« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

2008.04.29

初お目見え。

カトマンズはだんだんと暑くなってきました。

今、昼間は30℃くらい、夜は15℃くらいでしょうか。

私がこっちへ来た時は、昼間は冬用のジャケットで前を開けていて寒くないくらい。

夜はう~んと寒くなって、1℃くらい。

これがまた、外気温だけではないんです。。。

ネパールのお家は作りが北海道から比べると本当に隙間だらけで。

外気温とほとんど変わらないくらい寒い!!

屋内でもずーっとジャンバー来て、靴下はいて。。。

またあんな冬が来ると思ったら、思いだすだけでこわい。

 

そんなわけで、冬場はキッチンにそのままジュースとか置いていてもいつでも冷たくおいしく飲めてました。

だけど、今ではすこ~しぬるめ。

そうです。

私の家には冷蔵庫がない。

 

でも、我慢できないわけじゃないんだけれど、冷蔵庫のある友達の家で冷たい飲み物を飲むと、これまたおいしくって。

野菜とか、牛乳とか、ちゃんと保存するために、体のためにも冷蔵庫を買うことにしました。

と言っても、なかなか高くってずっと手が出ない。

大家さんに相談したら、日本に帰る時はそのまま家に置いていくということで半分ずつで購入できることになりました。

 

ディディと一緒にお店を回ること2日。

知り合いのお店で、安く手に入れることができた。

2ドアではなくて、1ドアだけど。十分です^^

 

ネパールではお店で購入後、大きなものは運ぶサービスをしてくれます。

ただ、お金は300円くらい必要ですが。

運んでくれるのは車ではなく…人です!135

物にひもで作った輪っかをひっかけて、頭の上にかけて担ぎます。

写真はちょっと違いますが、冷蔵庫も。

すごいですよね。

このまま1時間とか、それ以上に歩いて、運んでくれます。

ただ、こういう運び方をしているから、頚部痛とか腰痛とか脊椎の疾患が多いのかなとか漠然と思っています。

今日運んでくれたおじさんも、頚部の回旋できていなかったし。

 

そんなこんなで、ついに今日、家に到着したのです!!

憧れの冷蔵庫が!!!!!

うれし~!

 

でも、そう思ったのもつかの間。。。

家に着いてからディディが、お店で見たもうワンランク上の冷蔵庫が気に入ったらしく、「おかねはうちで出すから、取り換えない?」って。

確かに高いのの方が冷凍室も大きいし、いいやつなんだけど、もう一晩冷たい飲み物はお預けです^^

あした、明日こそは遂に!!

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.04.26

価値感

国の一大選挙があって『ネパール危ないかも!』と、騒がれていたのはいつのことやら。。。

騒がれていたというよりも、隊員の友人間で騒いでいた。

こっちに4月末から遊びに来る友人たちにも、一か月前までは「どうなるか分からないから、何かあったら連絡するからね。」って。

 

投票日は4月10日。

その少し前くらいから、政府関係機関などが爆弾でやられたり、街なかで小さな爆発があったりと少々?の騒ぎはあったものの、今は大きな反政府組織のマ○イストが選挙に快勝したことで、また再び、平和な感じで時間が流れています。

 

これは、国外退避で一時帰国ってなことはないですね(笑)

 

私は今、一軒家の一階部分を借りて一人暮らしをしています。

上には大家さん家族が生活していて、半分ホームステイ的な感じです。

この間、大家さんのディディ(一般的にお姉さんのことを言います。大家さんの奥さんです。)に100均で買っていった日本地図を見せ、

「東京はここだけど、私の家は北海道だから、ここ。雪も降るし、カトマンズよりも冬は寒いところなんです。」

って、地元紹介。

 

ディディから最後に出た質問は、

「この地図はいくら?」

 

ネパールの人は何でも値段を聞きます。

外国製品だし、気になるのかなとは思うけれど、気づけば結構聞かれている。

 

「これはね、100円だから、ネパールルピーだと50くらいかな。安い地図だから。」と、私。

 

「。。。日本ってなんでも高いんだね~。」。。。。。。。。と、ディディ。

 

なんだか、ハッとしました。

100円均一で買う地図は、とても安くって、人にあげてもいいだろうと思って準備してきたけど、ネパールで売っている地図は、もっと安い。

 

100円は安いのか、

高いのか。

 

物価は絶対違うからって、頭ではわかってはいたものの、

ちょっとした所に価値観の違いが出てしまったように感じました。

 

う~ん、

何となく、もっといろいろと考えることがあるなと感じました。^^

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.04.09

わかってたでしょ!

今日はちょーっとしたぼやきcloud

実は明日から五連休fuji

うれしいんだけど、「じゃあどこか行こう!」ってわけにはいきません。

4月10日はネパールにとっておーっきな選挙があります。

制憲議会選挙。

議席をめぐって政党間でかなりのやり取りがあります。bearing

政府でやっている病院やお役所などは7日から11日まで5日間お休み。

危険だからなのか。

でも、配属先の病院hospitalは10日当日だけ外来がお休み。

「政府関係は前々から休みなのに、恐い。。。」と思った私は、事務に相談して前後2日もお休みをもらった。

だって、本当に危険かもしれないから。

私は全く危険な目には遭っていないけど、カトマンズ市内で爆発がここ何日かあるんです。

そして、週休の土曜日に、日曜日はネパールのNew Year!!ってことで5連休です。

せーっかくの5連休だから、ネパール旅行spaでもしたいけど、出来なくってほんとに残念。

JICA事務所からも1週間分の水と食料は蓄えておくようにって言われてます。 。。。

 

ってことで、仕事帰りにスーパーへ寄り道。building

 

買うものをかごに入れてレジに並ぶ。

前の人のものがカウンターから無くなるまで、かごを持って並ぶ。

 

と、一人のネパール人の若い男がスプライトとチップスを持ってキョロキョロ。eye

全部レジが埋まってるから、どこに行こうか様子を見ている感じ。

 

フラーフラーフラーッと私の、びみょーに斜め前へ。

この人横入りしそー。って思っていると、

・・・知らなーい振りして、私より先にひょいっとカウンターに物を乗せる。

 

でた!きた!!やっぱり!!!

なんなのー!知ってたでしょ、私が待ってるのさ!!angry

 

  

ってことで、「エクスキューズミー。」think

 

 

「あ、ごめなさい。ごめんなさい。本当にごめんなさい。」

って、知ってたからそんなに謝るんでしょ。angry

私が何も言わないと思ったのかーって。

 

そしたらその彼、後ろに並んだと思ったらまたどこかへひょろり。

私の後ろには白人女性が並んだ。virgo

 

私の番がきて、レジ打ちしてもらっていると、また来た!

今度はその女性に「前においてもいい?」って。

いいわけないじゃん!

 

そうしたら彼女が一言。

「NOangry

 

でも、負けじと「前から来て並んでたんだけど…」って言って しっかりと彼女の前に横入りして、自分のものを並べた。

 

しんじらんなーい。

図太い人。

 

彼女はその先無視で、変な人ってあきらめた様子。

 

「居なかったんだから後ろに並びな。」とでも言ってやればよかったよ。

後悔先に立たず。

 

そんなに堂々と横入りする彼にもびっくりだけど、 はっきり、きっぱりとNOと言った彼女にも国民性を感じた私。

 

 

私のエクスキューズミーより遙かにはっきりとしてるなthunder

 

  

ちなみに 13日からネパールはtwozerosixfive年になりまーす!!

今は完全に12月だそうです。

13日からネパールの1月1日が始まります。

ネパールの独特の暦って何なんだよ!って思いつつ、日本の平成も同じかもって感じている今日この頃でしたfuji

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.04.01

Denim=万国共通

今回は配属先の病院の紹介をします^^

私の配属先は

“カトマンドゥ モデル ホスピタル”

カトマンドゥのプラノ(古い) バスパークの近くにある、NGOで行っている病院です。

ネパールには日本のような国民保険制度がないのですが、

ここではネパール初の「医療生協制度」を行っていて、地域住民の協力のもと、安価で医療を提供しています^^

402 これが病院の正面です。

右側に見える看板には、ネパールの文字で「モデル」と書いてあります。

 

 

 

 

 

そして、私が活動しているのは、Physiotherapy Department。

日曜日から金曜日(ネパールでは日曜日は平日なんです。。。)、週6日で、外来と入院患者さんに理学療法を施療しています。

スタッフは私を除いて、7人。

インチャージ(責任者)→2年目PT。

そのほかPT→1年目 2人。

         半年  1人。

         2か月 1人。

         短期プログラム終了者 1人。

         助手  1人。

 

かなり若いでしょ?(笑)

 

詳しい内容は、また何かあり次第、アップしていきます^^

 

今日書きたいこと。。。

 

ついこないだ、助手さんが

「ホットパックができた。」

、、、と言って、袋を持ってきました。

へえ~。

注文していたんだ~と思った私。

どんなものかと見てみると。。。

 

 

紺色。。。??

 

デニム?!

 

いいけど、何で?(笑)

 

Img_3101_2 これがその”デニムホットパック”

 

 

 

 

 

 

ネパーリーのスタッフに、「これ、いいけど、デニムでしょ?お湯につけたら、色出てくるでしょ?大丈夫?」って笑いながら聞いたら、ネパーリーも笑ってた(笑)

「チェックしてから使うことにする。」って。

チェックしたら、何やら大丈夫だったようで、実際に患者さんにも使っていました。

まあ、洋服とか、包んでいるタオルとか、

色落ちしてなかったから、大丈夫なのかな。。。

 

デニムって万国共通で。

丈夫な生地ってことで、選ばれたのだろうか。。。

  

こんな感じで。

このホットパックもそうなんだけれど、ネパールでは専門のものを買うというよりか、

作ってしまいます。

このホットパックもそうで、きっとどこかのパサル(お店)に注文して作ってもらったもの。

まあ、いいことだとは思いますが^^

ただ、スタッフに「この中身何?」って聞いたら、「シリコン」だって。

触感は、

細かい石のよう。。。

シリコンじゃないでしょ!

これをシリコンだと思っているのか。。。う~ん、不明です。

 

ちなみに、

Img_3141 ちょっとぶれてるけど、これが前からあるホットパック。中身の触感は同じく“細かい石”。

使い方は「湿熱法」の変法みたいな感じで、ホットパックの水を切って、直接タオルに包んで患部にあてます。

置く時間は“冷めるまで”

熱吸収されちゃわないかなあと思いながらも、指導はゆっくりと思い、まだ言っていません。。。

 

まあ、今までしていたこともあるだろうから。。。

ゆっくり、ゆっくりね。。。

ではでは。また~^^

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »