« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

2008.06.24

青空バレー

ついについに!

念願のこの日が訪れた^^

 

下手なくせにバレーボールが大好きで。

こちらでもできたら~~~

なーんて考え、

はるばる日本から一式持ってきてたのです。

 

ハーフパンツに膝サポーター、

ソックスにバレーシューズ。

 

気づいた人います???

 

そう、私も持って来てから気づいたんですが、

室内で、果たしてできるのか???って(笑)

私が持ってきたのは、すべて室内でするのが当たり前の日本で使うものもの。

 

ここネパールではいろんなスポーツを楽しんでいるのを目にしますが、

すべて屋外。

 

卓球も、バレーボールも。

はじめは違和感がありました。

 

今回はJICAのスタッフさんが休日にみんなで体を動かそうと屋外のコートを借りて、

バレー大会を開いてくれました。

Img_3769  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

天気が良くって、気持ち良かった~^^

バレーはとれもしない球を無駄に追いかけて滑り込むのが大好きなんだけど、今日はそれはできなかった・・・さすがに。

バレーの後にみんなで飲みに行って、ビールがまたおいしかった~(笑)

 

おまけphoto; いつものネパールの一幕(笑)

Img_3762

| | コメント (3)

2008.06.13

パラリンピック

私の次の隊次で、理学療法士のシニアボランティアの方がいらっしゃいました。

仲間でありながら、大先生というわけです。

 

その方が「パラリンピックの練習をに見いけるから。」と誘ってくださいました。

 

いくら開発途上国といえども、そんな国レベルのものが見れるのかと楽しみにしていきました。

 

時間は朝の8時から。

早起きして、どうにか集合!

国立競技場へ到着してみてみると・・・。

Img_3748 こんなきれいな設備がここにもあるのかとちょっと感動。いつもの風景とはまるで違う。。。

 

でも、、、おや?

 

パッと見渡しても、雰囲気がちょっと違うような。

 

 Img_3751

嫌な予感。。。

 

 

 

 

 

電話で確認してもらったところ、その予感的中!

今日は練習ないんですって!

何で前もって連絡くれないのだろうか。

 

まあ、そんなものかと諦めて、それなりに競技が始まりそうだったので見学していくことに。

 

Img_3749 軍隊の人たちが勢ぞろいしていたので、「今日は何をしているの?」って質問すると、

軍隊の陸上競技会の決勝戦だとのこと。

リレーとか400m走とかかなりの盛り上がりを見せていた。

 

 

最後にはちゃんと表彰式もあり。

Img_3756 

 

 

 

 

   

目的のパラリンピックの練習は見れなかったけれど、

ネパールの違う世界をちょっと覗けたようで楽しい日でした。

 

Img_3752

 

| | コメント (0)

2008.06.07

グムネ ディン

   散歩の日。

スワナンブナートまでタウントレッキングをすることに。

 

スワヤンブナートとは、ネパール最古の仏教寺院で、ブッダの目が描かれてます。

 

私たちが住んでいるのはパタンのコポンドール。

ここから歩くとどのくらいかかるのか・・・。

 

私は歩くの苦手だったけど、ここへきてかなり歩けるようになっているので、大丈夫かなと。

一緒の友達も歩いて行ったことがある人がいたので、とりあえずできるはず。

Img_3707 てくてく

てくてく

 

 

 

 

 

前日から急きょ実行が決まって、友達の家に泊まることにしたので、サンダルに肩掛けカバンで行った。

やり遂げられるかちょっと心配。。。

出発は早朝5時!!

日中の日差しが暑いネパール。

行動は涼しいうちに。。。って早いよ~~coldsweats02

 

でも、なんだかんだして、実際は5時40分出発でした(笑)

 

途中の橋

Img_3703  

 

 

 

 

 

 

いたいた。

Img_3702  

 

 

 

 

 

ブーちゃんです。

ネパールではバフ(バッファロー=水牛)のお肉をよく食べます。

とにかく良く食べます。

その次はチキンとか、マトンも食べるな。

ビーフは神様のお肉なので食べず。この国で食べるのは外人くらいでしょうか。

ポークはくさいとか言ってあまり食べないようです。

でも、少ないけれど、ポークの料理を置いているお店もあります。

 

途中の道で。

Img_3711  

だんだんと遠くにスワヤンブーが!

 

 

 

 

 

Img_3714 

 

 

 

 

 

 

この日は土曜日で、巡礼をする人が多い日。休日なので。

近くに来ると、巡礼のために必要なものが売られてました。

いっぱい並んでいるときれいhappy01

Img_3710 

卵に

お香に

花。

 

 

 

こんな風景を見ながら、まだてくてく てくてく。

 

やっとやっと到着。

Img_3723  

着いたらそこは違う世界が広がっているようにも思えた。

そのくらい、巡礼の信者の数が多くて、

とても幻想的。

所々でみんなお祈りをしていた。

 

 

 

 

 

 

 

Img_3725

Img_3729_2

  

 お寺を守っているものたち。

 

 

 

 

 

最近は、日々足もとばかり見てOFFICEまで歩いて行ってるけれど、

時には観光もして今しか見れないものたくさん見なきゃなと思いました。

最近は雨期で、見上げてもきれいな山はなかなか見れないから、

足を使って建物を見るのもいいですねshine

 

スワヤンブーの近くまで行くのに、100段とかもっともっとある急な階段を上がらなきゃならなくって、足ががくがくいったweep

大変だったけど、上にはスワヤンブーと綺麗なカトマンズ盆地の風景があった。

 

スワヤンブナート

Img_3730 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上で休憩したころ、すでに7時40分。。。まだ7時40分。。。

くたくたで帰りはもちろんテンプーに乗って帰りました。

| | コメント (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »