« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

2008.10.27

TIHAR

今日からティハールという、ネワール族の新年のお祭りです^^

期間中、人を守るいろんなものにプジャ(お祈り)をする様子。

今日はカラスへプジャ。

カラスもネパールではお祈り対象なんだ~。

 

明日は犬にプジャ。

お祈りするとネパールではおでこに赤いティカを付けます。

犬にもつけるらしい。。。

カラスはつけれないから付けないって言ってました。^^

 

あした、とらえられたら、プジャされた犬を写真撮りたいな~。

 

と、いうわけで、明後日からは28,29,30日と三連休♪

大家さんと一緒に文化を味わいたいと思います。

 

 

このお祭りで花火とか爆竹とかする風習のようで。。。

3,4日前から爆竹の音があちこちで!

始め、銃かと思うくらい驚いた~。。。やめてほしい(笑)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.10.25

恐怖の冬。

今日のカトマンズは晴れ。

雨期が明けて、雨がほとんど降らなくなった。

9月までは毎日毎日雨の日が多くって、洗濯物はもともと手洗いだから、脱水も出来ないのにさらに雨で乾きにくいし、嫌だったけど、最近は乾きやすくって嬉しい。

 

今日は先輩隊員のEIKOさんとTAEKOさんと夜ごはんを食べました。

ローカルのSAMURAIというお店でビールとおつまみ。

写真は撮り忘れちゃった。。。

 

せっかくのビールでも、私はまたしてもジラルジア(虫・・・)になっちゃって、

服薬中なので、禁酒~。

残念だわ~。

 

その時に一時帰国していたTAEKOさんに頼んでいた品が手元に!!

 

やった~!!

 

これです↓

Img_5016_2 わかる??

かなり使える!UNIQLO!

 

 

 

 

 

 

カトマンズは雨期が明けたとともに、朝晩の冷え込みが強くなってきて、

冬到来の感じです。

 

今年の1月にこっちに来たけど、マジ寒い!

北海道も寒いよ?

でも、こっちは家の中まで寒い!!

かなり!!

 

家なんて隙間だらけで、

暖房器具もほとんど機能しないんじゃないかな??

 

ストーブは電気もガスも灯油もあるけど、

どれも燃料が手に入りづらい。。。

 

電気も冬の寒い時期は停電時間が長くなって、

一日8時間は電気がない。

しかも、より電気を使う時間に停電するから、

夜は結構な確率で、ない。。。↓↓↓

 

=かなり寒い。。。

 

だから、かなり今から恐怖です。

家の中でもジャンバー着て、ダウンの寝袋かぶっていよう。

夜電気なかったら、寝よう。

友達に買ってきてもらった湯たんぽ、最大活用しよう。

そんな感じ。

自然体なり。

 

それで、買ってきてもらって驚いたのが値段です。

UNIQLOのCOTTONタートル、

一着、

¥1,000 なんですって~~!

なまら安い~。

 

この質でこの値段なら、ほんと文句なし!

これで怖い冬も、重ね着で乗り越えられるかな~~?

 

・・・にしても恐怖。。。

 

 

明日から、お隣のJUNKOさんが広域研修というもので、スリランカへ行きます。

JICAのボランティアが参加できる研修ですが、

名簿を見せてもらったら19年度3次隊同期がいた!

せっかくなので、その子たちに手紙を書いて、JUNKOさんに持っていってもらおうと思います。

 

さて、その手紙を書こうと思います^^

 

| | コメント (2)

2008.10.15

Himalayan Dream。

いやいやいやーーー。

とっても楽しみにしていたトレッキング。

最高に楽しかったー!

全11日間の壮大な山登り。

 

膝が壊れるかと思うくらい石段を降り続けたり。

日差しの強さに熱中症になったり。

痛む膝をかばいつつも頑張って下山したり。

最後に高熱が出ちゃったり。

酸素薄くて頭くらくらしたり。

高山病の症状も軽く出たり。

雨の中てくてく登ったり。

大量のヒルに襲われたり。

 

お笑いかのように、私はヒルに頭をパクリ。

流血でおどろいたー!!(笑)

 

一緒に行ったパーティー全員にいろいろとあったけど、

それも良い思い出。

 

みんなで最終目的地、アンナプルナ・ベース・キャンプ(4130m)まで行って帰ってきた。

 

早朝、ロッジでグルン・ブレットとオムレツの朝食をとって出発。

アップダウンの多い道をてくてく。

11時ころにはお腹すいて、12時ころに毎日のお決まりダルバートを食べる。

午後も疲れた足でまだまだ歩いて、

3、4時ころにロッジ到着。

シャワーに入れれば入って、みんなでトランプしたり、ゆっくり休む。

夕食を6時半ころにとって9時には寝袋就寝。

 

こんな生活を10泊11日。

体はつかれたけど、

心は癒されて。

とても楽しいときでした。 

 

ネパールにあるヒマラヤ、

アンナプルナ、マチャプチャレは

本当に絶景です!

 

Img_4689_3 バッグ。

 これをポーターさんが担いでくれる。。。一人10kgくらい。

 仕事とはいえ、ごめんなさい!

 

Img_4697  

 入口の町 ナヤプル。

 まだまだ想像つかなくってわくわくしていた。

 

 

 

Img_4712

 ロッジの部屋。 

 スポンジマットのある簡素なベッドに寝袋で寝る。

 これが意外に快適です。

 

Img_4729re_2 ロッジでの夕食。

ポテトメニューがいっぱいで、おいしかった。

毎日、ポテト。

登り中はBeer厳禁! 

Img_4735_2 ロッジのダイニング。

このロッジは4部屋しかなくって、うちらの貸し切りでした!

 

 

Img_4742re  ゴレパニ・デウラリにて。

 スノーランド・ロッジからの眺めは最高。

 2900mなり。

 

Img_4745

 スノーランドのダル・バート。

 毎日食べたけどここのが一番おいしかった。

 上中央のスープはお味噌汁のお椀と同じくらいの大きさ。

 このダル・バート、お代わり自由で。毎回お代わりしちゃった!

Img_4749_2

 プーン・ヒルからの眺め。

 早朝の雲海。

 

 

Img_4752re

 

 

 

 

 

 

 

 

 

左から アンナプルナⅠ、アンナプルナ・サウス、マチャプチャレ。

 

Img_4757

 

 

 

 

 

 

 

 

 

朝日とヒマラヤImg_4761

 

 

 

 

 

 

 

 

雲海に浮かぶヒマラヤ。

朝日にあたって、最高の眺め。

プーン・ヒルからは360°の絶景に涙。

Img_4762_2 スノーランドのディディ。

 私に結婚相手を紹介してあげると言い、誰かと聞くと

 「私の旦那!」だって。

 おもしろImg_4795いディディ。

 

 登った証し。

 

 

 Img_4804

 ベースキャンプ近くはこんな感じ。

 木とかなし。

 息も絶え絶え。。。

  

 

  

Img_4826

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ベースキャンプとマチャプチャレ。

Img_4828

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最高にキレイです!

Img_4924 下り中の村でも朝日とともに

最高のアンナプルナ!

 

 

 Img_4900re

なぜか知っている日本語の下ネタを言う

ネパールのおばちゃんにも会えたし(笑)

 

 Img_4912

 ながーいつり橋も何個も渡った!

 

 

 

 

 

Img_4979re お気に入りのポカラのホテルにて

 お気に入りのナッカリ(偽)ミッキーのTシャツを着て

 私は元気です^^(笑)

 とび・まき・たえTシャツありがとう!

 

Img_4939_2

 

 

 

 

 

 

 

 

ありがとうヒマラヤ~。

絶対また来ます!!

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »