« 名誉挽回 | トップページ | 初雨 »

2009.03.17

きもち

昨日のことです。

2週間ほど前から入院していた中国の患者さん。

初めて病棟で会った日は、付添いの人にいきなり中国語で話しかけられ、

ちょっと戸惑って、「Sorry, I`m Japanese.」

英語は全くわからないようでした。

そのあとも中国語を話せる整形外科医もいて、私はぜんぜんコミュニケーションをとっていませんでした。

 

でも、回診に行くたびになんとなく気になる。

 

やっぱり、同じ東アジア人としてですね、きっと。

 

昨日は「きょう退院していいですよ。」と言われたその患者さん。

ふと見ると、将棋のようなものを二人でしていました。

 

気になったので、「それ」って身振りで指すと、全くわからない中国語で名前を言っているよう。。。

持っていたノートに書いてもらうと、

 

『中国象棋』

 

わかるー。

きっと、由来は同じものですね、将棋と。

 

Img_7554

これです。

あとからまた行って、写真撮らせてもらいました。

 

 

そのあと、ちょっと座って行けというので、ちょっとお邪魔して、

ノートで会話。

 

発音は全く違うから話していることは全然理解できないけど、

漢字で書いてもらうと、苦労はしたけど理解できました。

なんだか、感動^^

周りのネパリーが興味深げにじろじろ見に来ていたけど、

いろいろと聞いて、

その人たちは電力関係の仕事で2年間のためにきていること、

100人くらい同じ関係で来ている人がいることがわかりました。

 

私も書くときは漢字だけ書くようにして。

「私」は「我」、「あなた」は「你」と書くことがわかったのでそう書いて。

 

Img_7555 う~ん。

面白かった。

本当に漢字でコミュニケーションできるんだ。

 

そして、「翻」(通訳)も来るからと言って一緒にご飯を食べる約束をして、

友達と一緒に、中華料理をごちそうにまでなってしまいました。。。

 

とてもおもしろい出会い。

 

コミュニケーションは言葉じゃなくて、気持ちかな。

 

|

« 名誉挽回 | トップページ | 初雨 »

JOCV・JICA」カテゴリの記事

THINK」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/406775/28654115

この記事へのトラックバック一覧です: きもち:

« 名誉挽回 | トップページ | 初雨 »