« インドラジャットラの日にストライキ | トップページ | Happy DASHAIN 2066!! »

2009.09.04

嬉しくなる嬉しそうな笑顔

今日から新しいスタッフが仲間入り。

Img_8649 Saroja 19歳。

 

彼女はネパールの専門学校的な理学療法の

学校を卒業する子で、只今卒業試験の

結果待ち中。

なので、結果が出て正式に卒業が決まるまで

ボランティアということになります。

 

ネパールには理学療法士養成校がいまのところ

ひとつ。

 

以前は短期(3カ月くらい)の養成校もあったようですが、

今は3年制や4年制大学に行くのが主流となり、機能していないようです。

 

ドゥリケルというヒマラヤのきれいに見えるところ、カトマンズからだとバスで一時間半から

二時間のところにある丘の上の街にある、

Kathmandu University付属、Dhulikhel Medical Instituteです。

ここは10年生(日本の高校一年生)まで終わった生徒が入学できる学校で、

3年制です。

ネパールでは今のところ理学療法士の国家試験がなく、養成校の卒業を以って

資格になります。

 

彼女が来てくれて嬉しいのは、私がこの病院に配属された当初、

2年生の実習で来ていて、知っているというのと、戻ってきてくれたような感じがするから。

それに、他にも学生時代にもワークショップを受講して頑張っているなと思っているから。

 

しかも先日面接をした後、昨日顔を出して、

「明日から来るから。」って嬉しそうににっこり笑ったのが

なんだか私まで嬉しくなりました。

働き始めるのを楽しみにするって、新鮮だし、いいことですよね。

 

いままで学校で習ってきたばかりでまだフレッシュだし、

他の病院のこととかも知っていると思うので、

一緒にいる間、いろんなことを話しあいたいと思います。

 

今日の一枚。

Img_8646 今朝、ダヒ(ヨーグルト)を運ぶお兄さん。

紙コップサイズや小さい陶器の器に入れた

ヨーグルトを天秤で運んでました。

ネパールでよく見る運び方です。

|

« インドラジャットラの日にストライキ | トップページ | Happy DASHAIN 2066!! »

JOCV・JICA」カテゴリの記事

NEPAL」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« インドラジャットラの日にストライキ | トップページ | Happy DASHAIN 2066!! »