来客

2008.11.28

日本人?!

毎日だんだんと朝晩の冷え込みが強くなっています、カトマンズですtyphoon

でもでも、大丈夫。

とりあえず、高かったけど、ファンヒーター買ったからscissors

 

今日も朝から整形外科医と一緒に回診中、

内科医師が話しかけてきた。

 

そんなことはあまりないから、何かなと思ったら、

「あなた、理学療法科にいる日本人だよね?

昨日、日本人の患者が入院してきたんだけど、英語もあまり話せなくてコミュニケーションが難しいんだけど、一緒に来てくれないか?」って。

 

日本人が活動先の病院に来ることも珍しいし。役に立てるならうれしいし。

それに、話したことなかった医者が日本人が病院にいるってわかってくれてて

頼んで来てくれたことも嬉しいしconfident

 

探して医師よりも早く部屋に行ってみたら、若い女の子が寝ていた。

パッと見たら大きなバックパック。。。

一瞬、高山病か?!って思って焦った。

でも、聞いてみたら、山には行っていなく、オーストラリア、南米、ヨーロッパと

KAORIのように世界一周して最後の方だったとのこと。

症状とか、どこから入国してきたかとか聞いていたら、私がいつもおなかを壊してしまう『虫』っぽかったので、一安心。

先生来てから、検査結果を聞いて、『虫』がいたとのこと。

インドかね~。ネパールかね~。

気持ち悪さがなくなったら退院していいとのことで、よかった~。

少しは役に立ったかね?catface私も。

 

 

今日の夕食は圧力なべで炊いたご飯(メイン 笑)とおかず、お味噌汁に、

お隣さんから頂いた、大根のネパール風お漬物でした。

漬物はネパール語ではアチャールと言います。

超おいしかったhappy02

 

でも、今日の一番はご飯!!

ネパールに売っているもので一番日本米に近いお米で、

ライスクッカーで今までは炊いていたけど、ぽろぽろであまりおいしいと思わなかった。

でも、圧力なべってすごい!!

ふっくらcute炊けて、まるでおこわのようでしたheart04

はまりそう。

炊いたご飯、ぺろっと全部食べちゃった~!!

 

| | コメント (0)

2008.11.25

さよならとあたらしいこと。

今日、KAORIがタイへ飛び立ちました。。。

やっぱり、いくら帰れば会えると言っても、別れは辛かったsad

まだ、半分以上帰れないからなあ~。

 

今日はその別れの後、活動先で活動して、4時から初の試みspa

訪問リハへ。

 

これは完全に個人的な活動です。

 

以前、通院してきていた患者さんで、完全に通ってくるのが難しく、

訪問の話になって、何となく行ってみてもいいかなって。

 

ただ、そうやってみんなのところに行けるわけではないので、

1件限定で行ってみることにしました。

 

お家はカトマンズ盆地のキルティプール市。

古いネワール族の土地で、家ももちろん古い。

 

おばあちゃんを訪問しましたが、以前病院で見た時よりも少し良くなっていて、

家族に運動方法など注意点を指導して自宅で継続するという

ネパールのスタイルは家族によって守られ、効果があるものなのだと感じました。

 

今回は始めて立位の練習もスタート。

次回は一週間後にゆきます。

今日は初だったので、今度行った時にでもまた写真撮らせてもらって、

ネパールの昔ながらの家の様子や生活など、

アップしたいと思います。

 

そして今日はその後、また病院近くに戻って病院開催のお食事会へ。

 

うちの病院は医療生協システムで運営していて、アジアの医療生協関係者が集まってミーティングがあったとのことで。

私は夜だけ参加。。。^^

日本からの方もこられており、以前にもスタディーツアーなどで訪問されているスタッフの方ともお会いできました。

 

場所は『ラディソンホテル』

高級ホテルで、ちょ~きれいだったshine

お酒もご飯ももちろんおいしく、

最後のデザートがまたおいしかったhappy02

イチゴのムースbirthdayまた食べたい~~~。

写真は完全に撮り忘れ。。。

これも今度レポートだな。

ネパールのコメディアンの方も来ていましたdownwardleft

Img_6900re  これだけは写真撮っておいた。

 なんだか、病院に出資している方だそうです。

 

 

 

おやすみなさいhouse

| | コメント (2)

2008.07.30

いらっしゃい^^

久々の更新になっちゃいました。

この間、7月20日から25日まで、元職場の先輩、“う”さんと“な”さんが遊びに来てくれました。

今回は5泊6日のネパール滞在だったのですが、3泊は私の家(カトマンズ)泊。

2泊は二人だけでチトワンとルンビニの旅でした。

チトワンとルンビニの旅は二人だけだったから、私も少し心配だったけど、バスでの移動も大丈夫だったようで、よかった~。

 

でも、ルンビニではレストランらしきものを見つけられず、

お店でお菓子も買えず、

やっと買ったお菓子も賞味期限がかなり切れていたようで。。。

 

お昼抜きで帰カトマン。

4時ころですでにおなかすいた~って言っていて、かわいそうだった・・・笑

 

限られた時間でカトマンズもぐるぐる回ったけど、つかれなかったかなー?

 

そうそう、ハプニングも起きちゃって!

 

スーパーマーケットに寄って、夜8時ころに歩いていた時、

一人が穴に落ちてしまって、流血!!

 

超焦った~。

 

ごめんなさい本当に。

でも、マジで折れてなくって良かった~。

 

救急病院にも行ったし、

いろいろと新しい経験もできました^^

 

帰国パーティー、楽しみにしてますからね~☆

 

Img_4133 いただいた救援物資^^

超感動!

 

 

 

 

 

Img_4130 

一緒に行った、

PATANのゴールデンテンプル。

 Img_4138

スワヤンブナート。

この日はタクシーで行きました^^

負傷兵もいたので!!

 

 

Img_4148 スワヤンブーのお土産屋さん。

いろんなものが売っています。

骨董系のものが多いかな?

ブレスレットとかネックレスとかも売っています。

 

 

 

Img_4157 こんな感じで、ブッダとか象とか置き物系もたくさん。

 

 

 

 

・・・そんな中に、

 

Img_4160 

やばい。。。

出会ってしまったかも。

 

これはかなり上がりますよね?

超楽しそう。

 

でも、ちょっと買わないでおきました。

部屋に置くとこの神様が楽しいことすべて持っていきそうな感じもしたから(笑)

ここで見ただけで大満足^^

Img_4163  

スワヤンブーまでの急な坂道で休憩している親子ともコミュニケーション☆

 

手すりに置かれちゃった子どもが、

かわいかった~。

 

 

 

 

 

 

 

P7200094 サリー屋さんにも行って

いっぱいサリーを見せてもらった^^

 

 

 

 

 

たのしい旅行になったかな~^^  

みなさん、遠いけど、そんなに遠くないので(笑)

待ってます~^^ 

 

| | コメント (4)